「お肌の健康と体の健康は一致しない!?」プロが解説

 

 

 

体を健康にすると、お肌も綺麗になる✨

そう思っていませんか?

実際は、
お肌の健康と体の健康は、一致しません😊

正確には、関係はしているけどイコールではない
と、言えます😊

 

 

解説すると…、

体が健康でも、
スキンケアが間違っていると
お肌は簡単に調子を崩します。

日焼けによっても肌荒れを起こすし、

花粉のダメージでも乾燥や炎症が起こるし、

マスクの蒸れでも
毛穴が開いたり、湿疹ができたりするし、

シャンプーのせいでニキビができたりもします。

 

 

食べ物に気を遣い、運動もしていて、
風邪もほとんどひかず健康な方でも、

お肌は、綺麗でないということって、
いくらでもあるんです。

 

 

逆に、私のお客様方からは、
こんなご報告が届いています😊😊😊

📝仕事が忙しくて体がボロボロでも、
お肌だけは透明感が溢れていて、
それが心の余裕に繋がりました。

📝体調を崩して寝込んだ日も、
お肌だけは綺麗で、
鏡をみたとき元気の素になりました。

自分のお肌を理解し、
上手に付き合っている結果ですね😍

 

 

素肌は、外にむき出しになっています。

内側からの影響と外部からの影響がかけ合わさって
素肌の健康状態は、決まります。

だから、体内の健康と
完全イコールにはなりません😊

 

 

この事実に気づけていない方って多いです。

お肌の不調を、食べ物や睡眠、生理など、
体調のせいにしがち。

そして、スキンケアよりも
食べ物の方がが大事だという思い込みも、
多くの女性の中にあります。

食べ物は、大事ですよ。
体の健康も、関係してますよ、もちろん!

 

 

ただ、あなたのそのお肌の症状は、
本当に体調のせいでしょうか?

体調のせいじゃないのに、
体調のせいにしてしまっている方が沢山います。

体調とお肌の調子は、イコールではないということ。

ぜひ心に留めてください😊

 

 

素肌は、唯一、外側から
直接、手を触れてケアできる臓器。

体の不調による影響を、
スキンケアによって補うことも可能。

それによって、
自分自身の心の余裕を保ったり、
気持ちを明るくしたり、
周りへの印象を維持したりもできます😊

正しくしていればね💕

 

 

『大人の赤ちゃん肌レッスン』受講者さんは、
お肌の不調の理由を予想するときは、
お伝えしたマニュアルに沿って考えてください。

必ず、毎回、その順番でね😊

 

 

PAGE TOP