「お肌が綺麗にならない人」と「売上が上がらない人」の共通点とは!?

スキンケアがうまくいかないのも、
ビジネスがうまくいかないのも、

結局、事実を見ていないことによって起こる🤔

 

お肌の調子が落ちたなら、
調子が落ちたと認識しないといけない。

申し込みが入らないなら、
今、うまくいっていないという事実を
直視しないといけない。

そこからまず、できないんですよね😵😵

 

 

事実をみるって、難しいのね。。。

心理的な理由で見ないようにしてしまうパターンや、
願望や理想を事実だと勘違いしてしまうパターン、

単純に、ちゃんと見ていなかったり、
見方がわからないというパターンも。

 

 

その次に大切なのは、
『なぜ、そうなったのか』😊

原因は、これかも?と仮説を立てたら、

その仮説があっているのか、
答え合わせをするところまでがセット😊

 

→毛穴が開くのは、ちゃんと洗えていないせい。
→ニキビができるのは、生理前だから。
→肌が荒れたのは、睡眠不足のせい。

お客様が予想されるこれらの理由が、
全部、間違っていた。

そんな事例を、
日常的に私は、目の当たりにしています😂

 

 

毛穴が開くのには理由があるし、
申し込みが入らないのも理由がある。

なぜ、そうなったのかまで見つけ出して、
初めて「一つの事実を認識できた」ことになります✨

 

 

私は、スキンケアにおいては、
昔から、圧倒的に感度や情報処理力が高かった。

プロになる前から。

それは、私のお肌がすごく弱くて、
出回っている情報が
ことごとく当てはまらなかったから。

自分で自分のお肌に問いかけて、
自分で考えた方がよっぽどましだったんです。

お肌が弱かったから、私が特殊なのかと
思っていましたが、違いました。

私の方が本質を捉えていて、正しかったんです。

 

 

一方、ビジネスではすごく苦労しました。

ホテルのスパから個人サロンに転職し、
実力主義の世界に飛び込んで、

至らない自分を直視できない心と、
知識のなさや考える力のなさがかけ合わさって、
事実を受け止められない。

それでは、当然、事実に対処できません。

どん底まで落ちた後、
事実をありのままに受け容れ、
対処する力を育み始めました。

ビジネスにおいては、まだまだ未熟ですけど、
ほんの少し成長できた私は、こう思っています。

なんで、
こんな当たり前のことが分からなかったのか、
逆にわからないです🤣

 

 

言えることは、
わかってしまえば簡単だということ😌

大人の赤ちゃん肌レッスンの受講者さんも、
みんな言います。

「確かに…言われてみたらそうですね」って、笑

昔の自分よ、
なんでそんなこともわからなかったんだー!

って、笑えちゃうレベル😊

 

 

本当の意味で「わかる」ことを増やすこと。

それが人生を豊かにするし、何倍も面白くなる💕
もっともっと輝ける💕

 

PAGE TOP