しんどいのは、どっち?

私は、
仕事とプライベートの境目がなくて、
休日っていう概念がないんですが、

それを聞くと、

「無理しないでね」とか、

「若いうちはそれでいいけど、
そろそろ気をつけた方がいいよ」とか、

「ちゃんと休んでね」とか言われたりする😌😌😌

 

 

そういうことを言う方は、

きっと、仕事を、
しんどくて辛いものだと思っていて、

仕事とプライベートの境目がないことを、
休んでいないという意味だと捉えていて、

体に無理をさせていると想像されてるんですね😌

 

 

でも、考えてみてください。

仕事だって、楽なこともあるし、
夢中になれる面白いことが沢山あるし、

逆に、プライベートで、
大変なことや辛いこともあるよ。

例えば、平日は、仕事だったとしたら、
じゃあ休日は、本当に休めてますか?

たまった家事とか、家族の用事とか、
付き合いとか、子どもの習い事とか、

やらないといけないことが沢山あったら、
休めてはないってパターンもあるでしょう。

 

 

私は、仕事か仕事じゃないかで区切るんじゃなくて、

施術か、
オンラインレッスンか、
資料作りか、
SNS発信か、

掃除か、
洗濯か、
料理か、

考える時間か、

お茶を飲んで一息つくのか、
お買い物に行くのか、
だらだらYouTubeを見るのか、

一人時間なのか、
人との時間なのか、
誰との時間なのか、

という風に、内容で区切ります😊

また、
それに要するエネルギーの消耗具合を認識して、

何をどのくらいやればしんどいのか、

何をどんなバランスでやれば、
快適な状態でいられるのかを考えて、

毎日の計画を立てます💕

 

私の時間の全ては、
一秒一秒、自己実現のためのものでしかないし、

友達とのランチは、仕事じゃなくて遊び、
みたいな捉え方は、していないんです。

 

 

仕事かそうでないかという分け方をしない、
その生き方の実態は、

無理をして働いてなんてないし、
休憩や睡眠を取ってないわけじゃないし、
むしろ、たっぷり取ってます😊

 

 

仕事か仕事じゃないかで区切って、
それで本質を捉えられてますか?😊

 

PAGE TOP