「1ヶ月で、お客様のお肌を自分史上最高にする」方法【プロ向け】

ダイエットでも、スポーツでも、ビジネスでも、

アドバイスをして、
誰かの結果を出すことをお仕事にされてる方は、
きっと分かってくれるはず。

 

自分でやる方がよっぽど簡単ーーーっ😂😂

人ができるようになるように導くって、
一筋縄にはいかないことがありますよね😂

 

 

私の場合で言うと、

「大人の赤ちゃん肌レッスン」は、
お客様が、自分で正解を判断できるように導き、
一生モノの本質的な解決を目的としています。

そこが「エステ」とは違う難しい点😊

 

 

スキンケアのプロではないお客様を、
どうやってその次元まで導くのか、

私が実際にレッスンで使っている方法を、
ご紹介します💕

 

 

まず、私たちが理解しなければいけないのは、
お客様は、何が正解で何がダメなのか、わからないということ。

お客様が「すごく良かった」とおっしゃっても、
それが間違っているんです。←😱😱😱

 

答えあわせの仕方を知らないままに、
やみくもに悩み、やみくもに期待し、
やみくもに新しいことを試されてます。

今ある引き出しの中から、
最善を正しく選べている人は少ないです。

言い換えると、

その判断さえできれば、
お肌は綺麗になるということです😍

 

 

経験の中から、見つけ出した方法の一つが、

────────────
 一つだけ変える
────────────
   ↑↑↑
これを徹底すること‼️

 

 

ちなみにこれ、
予めお伝えてしておいても、間違われます😂

大抵の方は、一回は、間違われます。
伝えておいても、です。

2つ以上変えちゃうんです。笑

 

例えば、

今日からクレンジングを変える
っていう実験を開始することになったとします。

クレンジング剤をいつもと違うものに変えたなら、
他は変えてはいけないのですが、

ついつい張り切って
いつもより長く丁寧に洗っちゃったりとか😂

普段とは違う条件を作ってしまうのです💦

 

「毛穴がいつもより開きました。
 これは、あっていないということでしょうか?」

と聞かれたとき、

▶️クレンジング剤があっていないせいなのか、
▶️いつもより長く洗っちゃったせいなのか、

どっちのせいかわからないじゃないですか?😂

 

 

そこで、私が、プロとして伝えることは、こちら。

↓↓↓

洗う長さを、いつもと同じにしてください。

2点以上変えると
何のせいでそれが起こったのかわからないので、

何かを変えるときは、一点だけにしてください。

↑↑↑

 

 

これをお伝えしたら、どうなると思いますか⁉️

なんと!!!!!
一度間違えたら、次は間違えなくなるんです😆

間違えたその時に、
「間違えた」と理解できることが、鍵となるようです😌

 

 

こんな風に、結果を出すために伝えるべき必須事項を
いくつか見つけ出したんですが、

これが、どれも簡単なことばかりなんです。

 

 

このセリフだって、

皮膚の構造とか、化粧品の成分などの専門知識が
全くなくても、言えちゃうじゃないですか。

 

 

私たちは、
ついつい難しく考えてしまいがちですが、

お客様が自分で結果を出せるように導く方法は、

【1】「一つだけ変えて!」と伝える

【2】間違えておられたら、間違ってると指摘し、
「変えるのは一つだよ」と、もう一度伝える

こんな、誰にでも言えるし
誰でもできるようなことの組み合わせでした😂😂😂

 

 

「大人の赤ちゃん肌レッスン」の受講者さんには、
必ず、一つずつ検証していただいてます。

そうすると、

これまで合っていると思っていたものが
合っていなかったと気づいたり、

以前、一度却下した方法が、
実は合っていたと気づいたりするんです😍

ダメなものを却下し、良いものを採用すること。
当たり前だけど、みんなができていないこと。

これができるようになると、
1ヶ月で、自分史上最高のお肌を、叶える方も続出💕

「一つだけ変える」←おすすめです😌✨

 

 

🌹お知らせ

大人の赤ちゃん肌レッスン
3/23(水)20:00

公式ラインにて募集
【定員2名】

詳細はInstagramのプロフィールのリンクより
ご確認ください💕

→ @tsukasa_aoyama

 

PAGE TOP